韓国遠征試合

AKIRA(野上彰) 公式ブログ-DSC_0187.JPG

11月14日
韓国大会の打ち上げが、焼肉屋でド派手に行われた。
初めて体験した大韓民国は大陸のおおらかさと稲作民族の協調性が同居していて、
その人間味溢れる御国柄に、ある意味里帰りの温かさを感じた俺だった。
もてなされたご馳走と酒は格別の味わいで、選手達も嘘偽りない交流の歓びにはしゃぎまくり宴は大いに盛り上ったのだった。
打上の終りにプロモーター始め、大会に尽力下さった名士、地元の顔役、トップレスラー達に招き入れられて、
その日のベストバウトを評価された俺とユースケが円陣に加わり、バランタインの30年ものをショットグラスで
『We are the ONE 』
の掛け声を高らかに飲み干した。
海を越えて俺たちの魂は確かに繋がった。
漢の契りを交わした俺達。
プロレスラーとして活きる俺達の歓びはここにあるのだと確信する。
レスラーだからこそ味わえる人生の歓び、俺はこの貴重な歓びにこそ感謝して握手と包容を交す。
飲み干した祝杯は、ことのほか円やかで、ほろ苦く喉に熱かった。
カムサハンミダ、心からありがとう。


韓国遠征試合” への1件のコメント

  1. お疲れ様でした。韓国も、一度は行って見たいですね。日本から近いですし…観客の反応は、如何でしたか?28日♪応援に行きます♪

ゆか にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


関連記事

    None Found
カテゴリー: ブログ   作成者: AKIRA パーマリンク